為替でお金を増やそうとしたとき、当たり前なんだけどできていない人が多い。

それが損切りです。

FXで勝率が100%という手法はありません。

だから必ずどこまで損が膨れ上がったら、負けを認めるのかは必要な行為なのです。

損が増えてくると気持ち的に「戻れー」って思うかもしれませんが、あなたがそう願っても相場は思うようには動きません。

たまには予想通りに動くこともあるでしょうが、そう簡単に勝てるのであれば誰も仕事してませんよね(笑)

ですから、相場にお金を入れるときには必ずロスカットを設定して、もしそこまで赤字になってしまったら潔く負けを認めるほうが、大きなマイナスにはならないことを覚えておいてください。